中途半端を極める

web関連で役に立ちそうなものを紹介いたします

javascript

HTMLで生年月日から自動で年齢を読み込む方法

投稿日:

HTMLで年齢を表示させる場合、毎年手動で更新している人が多いかもしれません。自分もその中の一人でした。
実際毎年手動で更新するのは面倒くさいし、数が多いと忘れてしまう場合があります。
そんなことにならないためにも、自動的に変更させるように書き換えた方がよいです。

以下のように記述します

javascriptの記述

<script>
function age(bymd){
today=new Date();
ty=today.getYear(); if(ty<1900) ty+=1900;
tm=today.getMonth()+1;
td=today.getDate();
tymd=ty*10000+tm*100+td;
document.write(Math.floor((tymd-bymd)/10000));
}
</script>

HMTLの記述

山田太郎。1900年1月1日生(<script>age(19000101)</script>歳)。<br />
山田次郎。2000年5月6日生(<script>age(20000506)</script>歳)。<br />
山田三郎。2000年5月7日生(<script>age(20000507)</script>歳)。<br />

PHPでもできるようです。

PHPの記述

<?php
function age($bymd){
$tymd=date('Ymd');
echo floor(($tymd-$bymd)/10000);
}
?>

HMTLの記述

山田太郎。1900年1月1日生(<?php echo age(19000101); ?>歳)。<br />
山田次郎。2000年5月6日生(<?php echo age(20000506); ?>歳)。<br />
山田三郎。2000年5月7日生(<?php echo age(20000507); ?>歳)。<br />

参考サイト
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1261693022

-javascript

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【Javascript】div要素のブロック全体をリンクにする

ブロック要素全体をリンクにすることができるjQueryです。 要素全てリンクにしたいとき、Validator errorが出る時に使用すると有効です。

【Javascript】でphpのincludeやrequireのような動作をJavascriptで実現する方法

サブカラムやフッターなど他のページで使いまわすような要素はincludeやrequire、SSIなどで外部ファイルを読み込んで対応している人は多いかと思われます。実際そっちの方が更新も楽ですし、ケアレ …

【javascript】チェックボックスをチェックしないとサブミットできないボタン

個人的には結構使用する動作なので紹介いたします。 プライバシーポリシーや20歳以上の確認を行うときなどに有効ですね。 残念ながらフォームのスパム対策としてはおそらく効果は無いと思われます。

【javascript】レスポンシブデザインにも使用できる!マウスオーバーするとメインの画像が切り替わるjQuery「ImageNavigation」

今回はマウスオーバするとメインの画像が切り替わるjavascriptを紹介いたします。 FLASHなどではこのような動きをするものはあるのですが、jQueryではなかなかありそうでない動きですので、重 …

【javascript】年齢認証ページの作り方 一例

エロサイトや酒の紹介ページ(販売ページ)などに使えるjQueryを紹介いたします。