中途半端を極める

web関連で役に立ちそうなものを紹介いたします

MovableType

MovableTypeでRSS2形式のフィードを出力する

投稿日:

MovableTypeデフォルトのフィードはatom形式で出力されております。
RSS2形式でも出力したい場合どのようにすればよいのか、紹介いたします。

step1.該当ブログのインデックステンプレートにRSS2形式用のテンプレートを作成する

タイトル:最新記事のフィード(RSS)
出力ファイル名:rss.xml
テンプレートの種類:最新記事のフィード(feed_recent)

にします。

step2.テンプレート部分に以下のソースを貼り付け・変更を保存

<$MTHTTPContentType type="application/rss+xml"$><?xml version="1.0" encoding="<$MTPublishCharset$>"?>
<rss version="2.0">
    <channel>
        <title><$MTBlogName remove_html="1" encode_xml="1"$></title>
        <link><$MTBlogURL$></link>
        <description><$MTBlogDescription remove_html="1" encode_xml="1"$></description>
        <language><$MTBlogLanguage ietf="1"$></language>
        <copyright>Copyright <$MTDate format="%Y"$></copyright>
        <lastBuildDate><MTEntries lastn="1"><$MTEntryDate format_name="rfc822"$></MTEntries></lastBuildDate>
        <generator>http://www.sixapart.com/movabletype/</generator>
        <docs>http://www.rssboard.org/rss-specification</docs>
        <MTEntries lastn="15">
        <item>
            <title><$MTEntryTitle remove_html="1" encode_xml="1"$></title>
            <description><$MTEntryBody encode_xml="1"$></description>
            <link><$MTEntryPermalink encode_xml="1"$></link>
            <guid><$MTEntryPermalink encode_xml="1"$></guid>
            <MTEntryCategories>
                <category domain="http://www.sixapart.com/ns/types#category"><$MTCategoryLabel remove_html="1" encode_xml="1"$></category>
            </MTEntryCategories>
            <MTEntryIfTagged><MTEntryTags>
                <category domain="http://www.sixapart.com/ns/types#tag"><$MTTagName remove_html="1" encode_xml="1"$></category>
            </MTEntryTags></MTEntryIfTagged>
            <pubDate><$MTEntryDate format_name="rfc822"$></pubDate>
        </item>
        </MTEntries>
    </channel>
</rss>

参考サイト:Movable Type 4.2以降でRSS 2.0のフィードを配信する
http://www.h-fj.com/blog/archives/2009/04/08-115211.php

-MovableType

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【MobableType】MT4iを使用せずMTで携帯サイトを実装する

MTで携帯サイトを作成する時、はケータイキットやモバイルパックのプラグインをインストールして制作しますが、MTOSを使用する場合や大人の事情で上記のプラグインを使用できない場合を想定して考えました。 …

【MovableType】よく使うプラグインリスト

また自分用メモ 個人的にですが、MovableType(MTOS)構築時に良く使うプラグインのリストです。 どれも、素晴らしくとても便利なプラグインです。作成した方に感謝して使用しています。

【MovableType】ユーザマスター用のロールの設定

MovableTypeでは細かくロールの設定ができます。 自由に記事の編集・投稿、カテゴリ追加・削除、アイテムの管理いろんなことがしたいといったような設定をご紹介します。ただエンドユーザにはテンプレー …

【MovableType】スパムコメントを受け付けなくする方法

スパムコメントの対応でいやな思いをしたことがある人必見 少しの作業で効果てきめんのスパムコメントを紹介いたします。 ※コミュニケーション設定でもある程度は防げますが、設定によっては通常のコメントもスパ …

【MovableType】ブログ記事のエントリーステータス「指定日」を非表示にする

MovableTypeで指定日投稿機能を利用するためには、事前にサーバのcron設定を行う必要があります。しかしレンタルサーバーによっては、この機能を提供していない場合がありますので、指定日投稿機能が …