中途半端を極める

web関連で役に立ちそうなものを紹介いたします

サーバー関係

pleskでopen_basedirを無効にする方法

投稿日:2012年10月25日 更新日:

Movable Typeのスマートフォンオプションのプラグインをインストールし、スマートフォン用のテーマを反映すると「ページが見つかりません。 An error occurs.」
と表示されてしまった。

その解決方法をメモしておきます。

ちなみにスマートフォンオプションについては公式サイトをご参照ください

step1 設定ファイル追加と設定内容

open_basedirを無効にするためには

/var/www/vhosts/example.com/conf/httpd.include

を変更すればよいのですが、上記のファイルは手書きで変更することはよくないらしく(pleskの設定変更により書き換わってしまう場合があるため)、下記のように新たにファイルを作成する。

# vi /var/www/vhosts/example.com/conf/vhost.conf

サブドメインで運用している場合は(サブドメインがtestの場合)

# vi /var/www/vhosts/example.com/subdomains/test/conf/vhost.conf

step2 viエディタで設定内容記述

下記設定をviエディタで記述します。
Directory部分を任意のものに変更してコピペでOKかと


   
        php_admin_value open_basedir none
   

   
        php_admin_value open_basedir none
   

サブドメインで運用している場合は(サブドメインがtestの場合)


   
        php_admin_value open_basedir none
   

   
        php_admin_value open_basedir none
   

記載が終わったら「:wq!」などで保存する。
※保存せず終了する場合は「:q!」

step3 設定ファイルを反映させるために

作成したファイル(設定)を反映させるために以下のコマンドを実行する。

# /usr/local/psa/admin/bin/websrvmng -v -a

step4 apacheをリロード

下記コマンドを実行

# /etc/init.d/httpd reload

-サーバー関係

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【サーバー関係】.htaccessで任意のフォルダのみをhttpsへリダイレクトする記述

完全に自分用メモです。 ページ数が多く、ある程度のサーバースペックがある場合は「めんどくせー」ってなって.htaccessでhttpsへリダイレクト設定をします。設定したフォルダ以下のファイルがリダイ …

phpMyAdminでの文字化けを解消する

サーバを移設する際にデータベースをエクスポートする必要がありました。 ただphpMyAdminからデータを確認すると、日本語が文字化けしておりました。 原因はどうやら文字コードが「latin1_swe …