中途半端を極める

web関連で役に立ちそうなものを紹介いたします

Wordpress

簡単に海外からのスパムコメント対策ができるプラグイン「Throws SPAM Away」

投稿日:2014年1月20日 更新日:

WordPressでブログを運用しておりますが、大量にスパムコメントに悩まされておりました。
デフォルトで「Akismet」というプラグインが入っておりますが、有効化させるためにはAPIキーの取得など色々面倒で行なっておりませんでした。

ついこの間までは「SI CAPTCHA Anti-Spam」というコメント画像認証導入プラグインを入れてスパム対策をしておりましたが、スパムコメントが減ることはありませんでした。

スパムコメントがあるのは仕方が無いことなのかな…と思いましたが、素晴らしいプラグインと出会いました。それが「Throws SPAM Away」です。

Throws SPAM Away

プラグインのダウンロードはこちらから。

実際にインストールしてから5日ぐらいしかたっておりませんが、海外からのスパムコメントがなくなりました。ただ1件日本語が入っているスパムコメントははじききれませんでした。これはプラグインの設定値の変更などで対応できるのでしょう。
まだ設定しておりませんが…

※作者のブログに設定についての解説記事があります。
http://blog.gti.jp/post-1956/

当方WordpressよりMovableTypeを利用するのですが、MovableTypeもwordplessほどではありませんがスパムコメントがきます。MovableTypeの場合もプラグインの設定で対策をするのですが、あまりきつ過ぎる制限をしてしまうと通常のコメントもはじいてしまうのでさじ加減が難しいところであります。

MovableTypeのスパムコメント対策については、今後まとめて記事にするかもしれません。

※最近はコメント機能を利用せず、「パパっとZenBackを入れて、終りっ」って感じにやっていますが…

今回紹介した「Throws SPAM Away」はとても優秀なプラグインです。私のようなズボラな性格の人間でも、インストールをすれば一掃とはいえませんが、かなりスパムコメントが無くなります。スパムコメントで悩んでいる人は絶対に入れておくべきプラグインです。

お知らせ

WordPressのことについてwikiにまとめていこうと思っておりますので、こちらもご参照いただければと思います。
初心者でも簡単!Wordpress導入方法

-Wordpress

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

WordPress記事本文の中でPHPを実行する方法まとめ

WordPress構築中にに記事本文の中に記事の一部を表示したいという時があるでしょうか?今回は記事本文中でPHPを使用できるようにする方法をまとめてみました。 記事本文でPHPが実行できますと、表示 …

[wordpress]カテゴリ別アーカイブを出力する方法まとめ

WordPressのテンプレートをつくる際、デフォルトでそういう関数を用意していないのか!といいたくなるような部分ですが、今回はそのような部分をどのように実装するかまとめましたので、紹介いたします。

WordPress4.0はメジャーアップデート?本ブログをアップデートしてみた結果…

WordPress4のアップデートの報告がありました。 テーマやプラグインの互換性がちょっと気になるところでしたが、まあ壊れてもいいやと思い、本ブログの管理画面よりアップデートしてみました。その結果は …

[wordpress]カテゴリ別アーカイブ(月次)を出力する方法 修正版

以前の記事で同様なことを記事にさせていただいておりましたが、紹介していた方法では指定されているカテゴリに該当記事がないのにもかかわらずアーカイブリンクが出力されてしまうという現象が起きていました。その …

【WordPress】本体やプラグインのアップデート通知を非通知・非表示にする方法

最近ブログのカスタマイズを試みているので、Wordpressネタが多くなっております。 WordPressでは自動的にアップデート通知が来て、管理画面上から最新版にアップデートできるという機能がありま …