中途半端を極める

web関連で役に立ちそうなものを紹介いたします

Wordpress

WordPressの特定ディレクトリにBasic認証をかける方法

投稿日:

特定のディレクトリ以下に閲覧制限をかけたいときに使える方法のひとつです。

1.Basic認証かけたいディレクトリと同名(スラッグ名)のフォルダを作る
2.作ったフォルダへWPのindex.phpをコピーする
3.作ったフォルダへWPのhtaccessをコピーする
4.コピーしたindex.phpの中で「wp-blog-header.php」の参照パスを修正する
5.コピーしたhtaccessにBasic認証の記述を加える(htpasswdもアップする)

auth_redirect();を使い、ログインユーザのみ閲覧させる方法や、プラグインで対応する方法などもあります。

参考サイト:現場のWeb制作ノウハウ集積所
http://code.agnist.jp/wordpress/knowhow/689

-Wordpress

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

簡単に海外からのスパムコメント対策ができるプラグイン「Throws SPAM Away」

WordPressでブログを運用しておりますが、大量にスパムコメントに悩まされておりました。 デフォルトで「Akismet」というプラグインが入っておりますが、有効化させるためにはAPIキーの取得など …

【WordPress】本体やプラグインのアップデート通知を非通知・非表示にする方法

最近ブログのカスタマイズを試みているので、Wordpressネタが多くなっております。 WordPressでは自動的にアップデート通知が来て、管理画面上から最新版にアップデートできるという機能がありま …

WordPress記事本文の中でPHPを実行する方法まとめ

WordPress構築中にに記事本文の中に記事の一部を表示したいという時があるでしょうか?今回は記事本文中でPHPを使用できるようにする方法をまとめてみました。 記事本文でPHPが実行できますと、表示 …

FC2ブログからの移転を考えている人必見!無料でWordPressが使用できるサーバを紹介

何かと世間を騒がせているFC2ですが、この影響はブログの方にもあるかもしれません。このような記事を書いている方もいます。 緊急提案 FC2ブログユーザー念の為に違うブログにコピーした方がいい http …

WordPress Popular Postsをアップデートすると正常に動作しなくなった!という人に正常に動作させる方法を紹介。

当サイトもサブカラムに人気記事を表示させるために「Wordpress Popular Posts」を使用しております。 ※「Wordpress Popular Posts」は人気記事を表示させることが …